カテゴリ:山と花( 71 )

2018しゃくなげ尾根へ

『4/28』
早めのお昼ご飯を軽く食べてから家を出た
a0164011_18031126.jpg
林道に車を置いて小出石登山口を
11時50分スタートです
2~3年来てない奥迄林道が出来
鉄塔巡視路のコースも出来ていることを帰りに知った
登山口は良く踏まれ直登た尾根コースがつけられていた
a0164011_18013374.jpg
ポイント1まで上がって程なくすると
小振りのシャクナゲの花がボツボツと見えて来る

a0164011_17515977.jpg

a0164011_17491999.jpg



a0164011_17185434.jpg

この辺りから
大きな塊が見えるのかと思いながら
登って行くと・・・



a0164011_17162266.jpg

木の根本で多くの落花を見てガッカリする

a0164011_17070509.jpg

a0164011_17040610.jpg
時々大きな塊で新鮮なシャクナゲを愉しめたが
今年は来るのが遅かったのか
昔のように登山道で多くを楽しむことは出来なかった


a0164011_17020977.jpg

a0164011_16530716.jpg

a0164011_16503478.jpg

a0164011_16461710.jpg

a0164011_16432584.jpg

a0164011_16395737.jpg

a0164011_16301674.jpg

a0164011_16020400.jpg
シャクナゲと遊びながら2時間15分程かかって
鉄塔下広場迄登って来た
鞍馬の鉄塔がそこに見えてる
今日はここでコーヒータイムをして
少ないと言いながらそこそこのシャクナゲを
楽しませてもらったので下山です
帰りも小さなこぶのアップ、ダウンの繰り返しで
登りくらいの時間をつかった下山でした


[PR]
by ikikko104 | 2018-06-20 16:38 | 山と花 | Comments(2)

金糞岳登山で出逢った花

『4/21』
金糞岳で登山道や林道で見かけた花です
今頃って言われそうですが来年の資料になれば良いかな
『オドリコソウ』
a0164011_15253314.jpg

a0164011_15223540.jpg
『キケマン』


a0164011_15193184.jpg
『ナガバノスミレサイシン』



a0164011_15170560.jpg
『アカフタチツボスミレ』


a0164011_15142739.jpg
『ミツバツツジ』


a0164011_15075138.jpg
『ヤブデマリ』


a0164011_15053710.jpg
『マンサク』



a0164011_15051595.jpg

『ヤマブキ』


a0164011_15032598.jpg
『?』


a0164011_14570028.jpg
『ダンコウバイ』


a0164011_14481471.jpg
『フキノトウ』
残雪の側で咲いていた有る意味珍しい・・・今頃です



a0164011_14452468.jpg
『イカリソウ』
大きな群落を2ヶ所でつくっていた


a0164011_14422737.jpg

a0164011_14392686.jpg

a0164011_14363762.jpg
『ショウジョウバカマ』
小振りで可愛い

a0164011_14322072.jpg
『イワウチワ』
今年は群れてる花にはとうとう出逢えなかった

a0164011_14303675.jpg
『カタクリ』
登山道途中から山頂迄楽しませてもらった


a0164011_14342596.jpg


a0164011_14271986.jpg
『イワナシ』
今年のイワナシは
飛切りのベッピンさんが多かった

###################

まだ4月にシャクナゲを見に行った写真
5月に入って北山でヤマシャクと丹波で花期は終って大外れの
イワカガミをヤッツケないと





[PR]
by ikikko104 | 2018-06-13 18:15 | 山と花 | Comments(2)

金糞岳

1ヶ月以上も前の今年貴重な山登りでした
その後2人揃って体調が悪かったり
自治会の順番あたり年で諸々とそんな時には
パソコンの前に座りたく無い病に取り憑かれて!?


『4/21』
結構早朝に出掛けたのに高速で渋滞にはまって
高山キャンプ場に10時前到着
ここから鳥越林道を峠に向かって走る
途中で山野草を見ると写真を撮って
中々進まない
峠迄来る途中残雪が残っていて通過に時間が掛かった
峠に着くとその10m程先の北斜面に
広域な残雪道となっていたので
ここに駐車して登山口へ歩いて向かう
「10時55分」林道スタート
a0164011_21594470.jpg

a0164011_21575055.jpg
真っ青な空
今年お初の雪道歩きが4月・・・?
先のカーブを廻った所で単独の下山者の年配の人に逢う
昨夜峠で車中泊して数日のんびり山旅をされてる
愛知の人だった・・・羨ましい


a0164011_21571753.jpg
林道途中から金糞岳が見えている
写真左下に登山口がある



a0164011_21554585.jpg
本当はこの登山口.向いの駐車場迄来れると
思っていたのが大誤算です

「11時17分」登山口スタート

a0164011_21552595.jpg
登山口に入って直ぐベニカタバミが咲いていた


a0164011_21550515.jpg
残雪の残る登山道を8分程歩いて
連状口からの登山道と出逢う
ここからイワウチワが向かえてくれて
癒されながらカメラタイム

a0164011_21533677.jpg

a0164011_21511387.jpg
小さなピークを越えると未だ残雪が残っていた




a0164011_21481294.jpg
車から離れる時に軽くお腹に入れていたので
小休止だけです「12時」




a0164011_21440963.jpg
休憩終って直ぐカタクリがポツポツと
登山道横に見えて来る
夢中になって写真を撮っていると
見たこと無い靴が目に入ると同時に
上の方にもっと沢山さいてますよと
下山されて来た男性に声をかけられて驚く
(♪笑♪)
その後次々と下山者とカタクリに出逢う



a0164011_21414623.jpg

a0164011_21390100.jpg

『イワナシ』
山中は未だまだ花期です

a0164011_21361888.jpg

a0164011_21334800.jpg
12時40分」
展望の良い尾根に出て来た山頂も近い

a0164011_21315337.jpg
今年は何度も出逢った
『マンサク』

a0164011_21291509.jpg
マンサク尾根のようですが
残雪が多く貯まった登山道
暑いので丸めた雪で頭を冷やしながら・・・

a0164011_21263983.jpg
金糞岳山頂『1時到着』
昼食休憩を30分程して白倉岳へ向かうつもりで
奥に向かうと谷筋は残雪で埋まっていたので
引き返す


a0164011_21235871.jpg
『2時30分』山頂を後にする


『3時45分』登山口林道に降りる
駐車場でコーヒータイムを摂って
朝歩いた林道を峠迄歩く
林道の雪は少しは緩んでいたが未だまだ車が
入れる状態ではなかった・・・4/21現在

a0164011_21212297.jpg
高山キャンプ場・鳥越林道入り口に建っている
『金糞岳登山案内板』




[PR]
by ikikko104 | 2018-05-31 00:19 | 山と花 | Comments(4)

小塩山とお花さん達

『4/7』
週始めから暖かい日が続いていたのに
週末に近づくにつれて冷え込んできたが予報では晴れなので
カタクリも咲いてると聞こえて来ていたので
大暑山廻りでカタクリの谷へ向かった

a0164011_22415658.jpg
『ニワトコ』
昨年も咲いていニワトコことしも
ふっくらと咲いている



a0164011_22391970.jpg
ミツバツツジが登山道側では多く見られた



a0164011_22360690.jpg

谷の登山道も陽が差して気持ち好い

a0164011_22333415.jpg
『ヤブレガサ』
暖かい日が多かったのでか
成長し過ぎが多く見られた

a0164011_22312161.jpg
早い時期に歩かれた人はこの谷には
全くカタクリは見ることは無いなどと書いてあったので
諦めていたのにその割には今にも開きそうなのが
有る、帰りに写真を撮ろうと確認だけする

a0164011_22291687.jpg
山頂到着です
お昼を食べたかったが風が強いので
先へ向かう

a0164011_22273011.jpg
途中で1本のミツバツツジが満開に咲いている


a0164011_22252133.jpg

あまりにも可愛いので少しここで遊ぶ
小休止・・・5分程です

a0164011_22245234.jpg




a0164011_22242768.jpg
Nの谷はそこ・ここで昼食をすませましょう
お陽さまもてってカタクリも咲いてるだろうと
心弾ませて向かいます

a0164011_22225753.jpg
『シハイスミレ』


谷に着くと募金箱へ気持ちだけですが・・・
お世話されてる皆さんが向かえて下さって
ようすを聞いてると何だか空模様が

a0164011_22222075.jpg
『コタチツボスミレ』
尾っぽが良くはねてます?葉っぱが小さすぎです
何でしょう?

a0164011_22215156.jpg
『エンレイソウ』
昨年もここで見かけた♪



a0164011_22180747.jpg
天候が怪しくなって来たので急いで廻ります
お世話されてる方の話しでは
今日は殆どおやすみ状態ですと話されて
気温も5度まで下がってしまったとか

a0164011_22123198.jpg

a0164011_22103564.jpg

a0164011_22101278.jpg
数輪固まって開きたいようすですが
残念ながらこれが精一杯のようでした

a0164011_22095493.jpg

a0164011_22072519.jpg
こんなに沢山おやすみ中で広い範囲に開いた花は無かった
急いで下の谷へ向かっていると
空も暗くなって保護ネットを締めると言われたので
チョッとだけ写真を撮って帰ります

a0164011_22025092.jpg
ここ辺りからパラパラとミゾレが落ちて来た
と、思う間もなく頭を叩き付けて来た

a0164011_22003809.jpg

a0164011_21545657.jpg
ミゾレに降られても登りに気付かなかった
シキビが咲いているのを見ると
撮ってしまう・・・!!


a0164011_21470416.jpg
『シキミ』
ことしお初で数年振りの出逢いなので
急いでカメラを向けてしまう

さすがに谷を歩きながら降って来るみぞれも
ヒョウではないかと思う程大粒が降って来て
帰りに咲いてると思って朝に撮らなかったカタクリの花も
寒そうに閉じている
登山道を急ぎ車につき乗り込むと同時にフロントガラスを
大量のヒョウが叩き付ける・・・割れそう
ワイパーを回さないと前が見えないくらいでビックリした
今日の山は天候の変化に驚かされて
カタクリを見て来たことを忘れそうになっていた

最後まで見ていただいてありがとうございます












[PR]
by ikikko104 | 2018-04-13 00:05 | 山と花 | Comments(4)

生石高原 お手軽ハイクでした

『11/03』
今週も我が家地方は小さな傘マークが付いていた
スッキリ晴れる日は何時来るのかと
1ヶ月程モヤモヤし通しでまい週末
近場でお茶を濁していることの多い週末だった
で、この日は南部地方は雨は無さそうだったので
思いっきり南部へ行くことにした
a0164011_23151972.jpg
久しぶりに早朝スタートと言っても
7時過ぎ・・・名神高速〜近畿道〜阪和道と走って
和歌山の海南東ICで降りてナビさんの言わはる通り生石高原へ
10時半前に到着

a0164011_23144013.jpg
ドン雲りのススキの高原の中の遊歩道を歩き出すと
ポツポツと・・・きたぁ〜〜雨
背中に雨具は有るのでまぁ良いかと歩く
そんな中でも結構な人出です
足下の花を夢中に成って探しながら歩いていると
雨のことなどすっかり忘れてて
降らないようなぁ〜かんじ

a0164011_23141110.jpg
やっぱりススキは輝きの時期を過ぎているようだった
一緒に成った若い女性も枯れススキそのものですね
と思いは一緒 写真はさえないね
と寂しい会話・・・
a0164011_23134237.jpg

a0164011_23125303.jpg
行き違う人達が直ぐそこよとなども言われて
おぉぉお山頂らしき所が見えて来た
スタートして15分程しか歩いてないのに

a0164011_23122875.jpg
偽ピークに大笑い
今度こそそこに山頂が見えてます
3分歩いて・・・♪




a0164011_23112940.jpg
大展望の 山頂 到着です
ガスが掛かって見通しは利きません
海岸も見えるらかったけどそれも叶わない
そのまま向こうに下れば生石神社だそうだったが
天気もよく無いのでここ迄で引き返します

a0164011_23105853.jpg
少しだけ鮮やかな紅葉を見ながら

a0164011_23102041.jpg
さっき歩いて来た西方向へ向かって下山です

a0164011_23085779.jpg

a0164011_23082833.jpg
アッと言う間に展望台迄戻って来ました
右の建物の直ぐ向こうに駐車場です
a0164011_23080450.jpg

a0164011_23071903.jpg
a0164011_23065481.jpg
『笠岩』
7〜8人のご婦人グループがここ登るの〜〜!!!と
頑張って登られてます
裏側に廻れば簡単に登れるのに・・・
スリル満点と愉しそうに  (笑
a0164011_23053949.jpg
笠岩上からの展望は
生石ヶ峰山頂と同じ景色が良く見えます

a0164011_23051816.jpg
青空が広がって来ました
山頂方面スッキリと見えてます

静かな場所迄きました
お昼休憩して天気もよくなったので
ボチボチ帰り支度です・・・なんで!!(笑
ここから駐車場迄5分も掛からない
1時過ぎ・では来た道を走って高速に乗って帰ります

a0164011_23043477.jpg
センブリ』
今年お初でうれしい〜〜♪

a0164011_23041538.jpg
『ツルリンドウ』
a0164011_23035137.jpg
『リンドウ』

a0164011_23032710.jpg
『リュウノウギク』
随分久しぶりに見かけました
a0164011_23030704.jpg
『ヨメナ』?違ったかな?

a0164011_23020005.jpg
『アキノキリンソウ』
a0164011_23012759.jpg
『ツリガネニンジン』
a0164011_23010168.jpg
『?』

a0164011_22595564.jpg
『サルトリイバラ』だった
知ってるけど思い出せない・・・思い出せた♪
子供の頃お団子の葉っぱに使ってて
良く摘みに行くよう母にたのまれてた葉っぱだ♪

最後迄見ていただいてありがとうございました
感謝の1日でした


覚え書きとして
7時過ぎに家を出て南IC〜和歌山海南東ICから
生石高原駐車場10時20分着だった
高原ハイク・・・
10時30分スタート〜10時45分山頂〜展望台廻り〜笠岩〜昼食40分休憩〜1時車に戻る
移動時間・・・往復6時間  (X×X;






[PR]
by ikikko104 | 2017-11-12 22:13 | 山と花 | Comments(4)

放ったらかしのブログ・・・蛇谷ガ峰


『蛇谷ガ峰・9/23』
山歩きも2ヶ月振りくらいだと思う
涼しく成ったので歩いて来ました
このコースは10年近く前に2度登ってるので
短時間で登れると思ってスキー場からスタートです
登山道は良く整備されて歩き良いが
歩きながらこんなに遠かったのとボヤキながら
1時間半弱もかっかって山頂到着でした

a0164011_22380591.jpg
スキー場の登山口にはススキが靡いて
心地いいスタートです

a0164011_22373494.jpg
綴れ折れに付けられた登山道
こんなに何度も・・・だったかなぁ
遠〜〜いとボヤキながら
ただ黙々と登る

a0164011_22371071.jpg
山頂到ちゃこ〜〜です
山頂には単独男性がコンロでお昼の準備中
Pで先にスタートされた1組の男女が
木陰でお昼寝中
a0164011_22364025.jpg
登山口スタートが12時だったので
バナナ1本 お饅頭を食べてスタートだったので
お腹ぺこぺこ、炊き込みご飯を炊いたので
おにぎりにしてして持って来たのをパクついて
インスタントみそ汁を作って・・・アチャ〜
やってしまった お箸を持ってくるのを忘れてる
近くの小枝で1本箸を作って ハァーよかった
しんどい登りの後には何を食べても美味し〜い♪
琵琶湖を眺めながら薄曇りで心地いい時間も50分ほど
休憩して下山でした<50分ほどでP着>



a0164011_22360409.jpg

a0164011_22352637.jpg

a0164011_22345690.jpg

a0164011_22343656.jpg

a0164011_22341384.jpg

a0164011_22210503.jpg

a0164011_22204041.jpg

a0164011_22201901.jpg
帰り道で田圃の畦道に
彼岸花が咲いているのを見つけて秋を感じ
充実な山歩きが出来て満足
感謝の1日でした



[PR]
by ikikko104 | 2017-09-27 23:35 | 山と花 | Comments(4)

伊吹山の 花  (3)

『8/19』
懲りずに未だ山頂の花を・・・です
帰り道に伊吹北尾根です
もう一度歩きたいと思いながら眺めて
帰る頃に成ると好いお天気です
a0164011_12270407.jpg
 
笹又から登って来て燕平に出てこの尾根へ登って・・・
行きたいなぁ〜初夏は花の宝庫です
a0164011_12264177.jpg


a0164011_12260723.jpg


a0164011_12244966.jpg
『イブキフウロ』(11)

a0164011_12242801.jpg


a0164011_12240455.jpg
『ハクサンフウロ』(12)

a0164011_12234584.jpg


a0164011_12224310.jpg
  『イブキトリカブト』(13)
a0164011_12220621.jpg


a0164011_12203675.jpg
『アカソウ』(14

a0164011_12202030.jpg
『ノコギリソウ』(15)

a0164011_12193431.jpg
『キオン』(16)
a0164011_12185514.jpg


a0164011_12183259.jpg
『ツリガネニンジン』(17)

a0164011_12174163.jpg


a0164011_12164999.jpg
『コイブキアザミ』(18)
見ていただいてありがとうございます
もう少し残ってますので・・・m(_)m




[PR]
by ikikko104 | 2017-09-05 12:53 | 山と花 | Comments(4)

すっかり忘れてた・・・花の写真


『5/27』
過去のブログを何気なく捲っていると・・・・・!!!
無い・・・パソコンの中のiphtoを見ると
そのまま密かに眠ってる ((-д-;))ショック〜〜ゥ
山行記録は何度も尋ねてるのでそれは良いとして
お花の写真だけは目に着く所に置いとかなければと
思い立って先日来写真と睨めっこ

a0164011_21434748.jpg

『サラサドウダン』

a0164011_21435122.jpg


a0164011_21434496.jpg


a0164011_21434091.jpg



a0164011_21433453.jpg



a0164011_2144782.jpg

『ギンリョウソウ』

a0164011_2147631.jpg

『サルメンエビネ』
a0164011_21471499.jpg

絶滅危惧種に登録されている花なので粗末に扱えない・・・
a0164011_21471074.jpg


a0164011_21471721.jpg


a0164011_21472527.jpg


a0164011_21472122.jpg

a0164011_21472944.jpg

私達2人と+1山友さんの3人で出掛けた
この日はとっても寒く山頂ではじっとしておれないくらい寒かった
下山後車に帰って山友さんの山ズボンに蛭が1匹ついていた
蛭が出るのは聞いていたが出逢ったのは
今回が初めてだった。
もう、秋が終る迄この山には入れない・・・
いつも春先のイワカガミが咲く頃にしか出掛けて無い


[PR]
by ikikko104 | 2017-08-21 22:28 | 山と花 | Comments(2)

言うな地蔵

鉢伏山の帰り栃ノ木地蔵へ向かう途中
遠いあの頃を思い出すその佇まいの
言うな地蔵様へまたこの地に来る事ができた
喜びを伝えて来ました
a0164011_16241496.jpg
趣ある手水鉢

a0164011_16234740.jpg


a0164011_16232376.jpg

a0164011_16221710.jpg
ムラサキシキブ
a0164011_16215592.jpg

ヤマアジサイも賑やかに・・・
a0164011_16200069.jpg



a0164011_16193198.jpg
オカトラノオ
a0164011_16185500.jpg


a0164011_16181200.jpg
ヒヨドリバナ

a0164011_16175826.jpg


a0164011_16172406.jpg
トリアシショウマなど
林道に咲いていた



a0164011_16164144.jpg
今日も元気な
kai・・・かまってとおねだり中です


[PR]
by ikikko104 | 2017-07-15 16:57 | 山と花 | Comments(2)

比叡 バイカオウレン


『3/18』
詳細と言う程ではないですが
体調が良く無い日々が続いて抗がん剤のお世話に成って
3週目入るこの3週間で抗がん剤が終わり
その後3週間で効果状況を・・・!!!
副作用で口内炎が数ヶ所できて爺様と同じ味の物が食べられない
味付け寸前に私の分を取り分ける まるで離乳食でも作ってるようです
でも週1回ぐらいはお出掛けしたいので出来るだけ短時間で
満足感、愉しみにしてる花や気分スッキリの展望等に
出逢うようなところに出掛けるようにしている
これからの季節はお花目的が主に成りそう
a0164011_2311223.jpg

a0164011_23111873.jpg

昨年は行けなかったので今年は早くからバイカオウレンに逢いに行こうと
思っていた3週前予定していたが早そうなので辞めて
やっと3/18先週に行って来た
それでも未だ早そうな場所やもう終り掛けのところと
陽当たりの加減で全体が咲き揃うのを見るのは
難しそうだった
a0164011_23111297.jpg

a0164011_23105951.jpg

a0164011_23104922.jpg

a0164011_2311363.jpg

a0164011_23101138.jpg

a0164011_23102039.jpg

a0164011_2311825.jpg


a0164011_2310660.jpg

a0164011_23105495.jpg




[PR]
by ikikko104 | 2017-03-26 23:15 | 山と花 | Comments(2)

お花の写真や山歩と日々の出来事など気まぐれに綴ってます by ikikko104


by ikikko104
プロフィールを見る
画像一覧