黒田の百年桜・・・遅すぎですが

『4/14』

里山の花を愛でながらの日でした
帰りにR477を走って京北へ向かう途中大きな桜の木近くで
桜を見上げてる人達がいる横を走り過ぎようとした時
旗を降ってる法被姿のおじさんが
百年桜見ていってよ〜と止められた
どっかで聞いたこと有ると思いながら
小さな道の駅の駐車場に止めて道向いに
『黒田の百年桜』
八坂の円山公園のしだれ桜などの
桜守として知られる造園業、の佐野藤右衛門親子が
苗作りなどされてこの地に植えられたと書かれてました

a0164011_21135032.jpg
黒田百年桜 (くろだひゃくねんざくら)

 常照皇寺から東に、国道477号を行くと下黒田、宮、上黒田を通り、左京区花背へと出ます。いずれも大堰川(上桂川)上流域の狭い谷あいに開けた集落です。宮地区は、近世以前は黒田宮村と称していました。黒田卿の氏神である春日神社の脇にかつて桜の大木がありましたが、明治6年の台風により倒れ、これを惜しんだ村びとが、一本の八重桜を跡に植えました。通常の桜と思い何気なく植えたものの、これが一重と八重の混じり咲く珍しい種とわかり、昭和42年「百年桜」と命名されて大切にされています。当時、樹齢およそ100年であることと、明治百年にあたることによる名前です。
典型的なヤマザクラの変種。花は紅色大輪で、手毬のように固まり咲く。一重・八重・旗弁のあるものが混じる。八重一重といわれる類です。


上の案内文は右京区 京北出張所ホームページ 
の黒田百年桜の情報を拝借しました


a0164011_21132748.jpg

a0164011_21130103.jpg

a0164011_21123115.jpg
春日神社
左が百年桜です

a0164011_21100376.jpg




a0164011_20541214.jpg


a0164011_21075446.jpg

a0164011_20585170.jpg
百年桜の横で
シャクナゲ
其の横のバス停でワンちゃん?作者は?

a0164011_20560834.jpg



a0164011_21055010.jpg
県道を走っている時に
見かけた花・・・桜にしてはと思って
検索すると梨の花に似てる感じがしますが?
違うのか

a0164011_21034603.jpg

a0164011_21011199.jpg
先週末 桂川沿いの遊歩道さん歩
相変わらず元気いっぱい




[PR]
Commented by mossan0 at 2018-05-04 22:27
百年桜・・・思い出しました・・・と、云っても
サクラが咲いてた時期ではなく、芦生杉を見に行
ったとき、その近くのお店のおばさんが、教えて
くださいましたが・・・未だに行けていません・・・
Commented by ikikko104 at 2018-05-06 18:45
☆もっさん こんばんは。
コメント返事遅くなってどうもすみません
何をしてたわけでは無く何時ものことですが
体調がスッキリしなくて・・・!
でも低山をウロウロは出来てます

百年桜 私も聞いたことはあっても予定を立てて
見に行く程ではなかったので 通りかかって
これなんや〜と思うくらいでした
わりと遅咲きのようですね まぁ山桜の血を引いてる
のでそうでしょうが、係りの人に勧められて
匂いがするので嗅いでみと言われ近付くと桜餅を食べた時の
香りがしてましたが桜餅の葉っぱは
山桜の葉っぱの塩付けですやんね
同じ匂いがしてもあたりまえですね(笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ikikko104 | 2018-05-01 22:43 | ドライブ | Comments(2)

お花の写真や山歩と日々の出来事など気まぐれに綴ってます by ikikko104


by ikikko104
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る