スミレが勢揃い



a0164011_12424989.jpg

『タチツボスミレ』
我が家の定番ですが今年は咲き具合が少ない
がいままでなかった新人さんが・・・♪
a0164011_12423321.jpg

こちらのスミレさん.新人で名前が解らない
スミレは花色大きさそれに葉っぱの色形時には裏の葉の色
あぁ〜ややこしいぃ〜
a0164011_12422677.jpg

a0164011_12425422.jpg

a0164011_1243147.jpg


a0164011_12425869.jpg

『アリアケスミレ』・・・多分
a0164011_124236100.jpg

a0164011_12421385.jpg

a0164011_1242938.jpg


a0164011_12422245.jpg

これは もしかしたらシハイスミレ?
a0164011_12421897.jpg

ツボスミレ・ニョイスミレ後者の方かも 新人さんのようです
ローズマリーの根本に葉っぱが ピッシリ
蕾がたくさん頭を出している 花はこれからのよう
ローズマリーを大きな鉢に植え替えした時に
土の中に種が有ったんだろうと思う
a0164011_1242381.jpg

『ローズマリー』


[PR]
# by ikikko104 | 2017-04-26 13:09 | 家花 | Comments(2)


小塩のカタクリを見に出掛けた時に見かけた花
『4/15』
a0164011_22531512.jpg

こんなに大きなニワトコは初めて

a0164011_2303173.jpg

クロモジも満開でした
a0164011_22512735.jpg


a0164011_230919.jpg

ヒサカキ・・・雄花や雌花が有るみたいですが
良く解りません

a0164011_22512049.jpg


a0164011_22511787.jpg

ミヤマシキミ?ツルシキミ?
a0164011_22513941.jpg

ヤブレガサ・・・足止めされた時に降った雨に濡れたようです
a0164011_2251394.jpg

何時見てもシハイスミレには魅了されますね
a0164011_22514474.jpg

カタバミも雨に打たれたようです・・・残念

a0164011_22515899.jpg

エンレイソウの小群落、近年久しぶりの出逢いです


*******************************

前日にヒトリシズカの偵察の時の花

a0164011_22515494.jpg

林道ではヤマブキが賑やかに咲いてます
a0164011_22505978.jpg

a0164011_22505371.jpg

ミヤマカタバミも午後の陽射しが傾いてこれ以上無理〜〜かな?
a0164011_2251937.jpg


a0164011_22511392.jpg

ミヤマキケマン
a0164011_22513194.jpg

偵察目的のヒトリシズカ・・・!
この1枚ともう1ヶ所の2株しか出てなかった
土砂崩れでもあったのか・・・!

a0164011_22514926.jpg

ヤマシャクが蕾をつけた10株程準備中だった・・・早っ
a0164011_22513594.jpg

アオキさんも花が咲いてます

[PR]
# by ikikko104 | 2017-04-24 23:40 | | Comments(2)

カタクリに逢いに・・・


『4/15』
大暑山と小塩山のカタクリを愛でに出掛けた
家を10時過ぎに出て登山口に着くと、
バタバタと音を立てて車を叩く雨音
大粒の雨が降り出すと直には止みそうに無い
空模様なので少し早いけど車の中でお昼にして
20分ぐらいで明るくなり雨も小降りに成ったので
出発です・・・

a0164011_12371099.jpg

少し気温が下がったみたいなので雨具の上を羽織って
最短コースで歩く分岐に着く手前でまた大粒の雨が5分程降る
林道に出合う頃には空も明るくなって来たがきっとカタクリは
うつ向いているだろうと諦めながら灰の谷へ着く
単独男性が一人おられダメですねでももう少し待てばと
お話ししながら数枚写真を撮ってNの谷へ向かう

a0164011_12353828.jpg


a0164011_12352468.jpg



a0164011_12352980.jpg


鉄塔下でコヒーで休憩してと思いながら来たのに
真新しく鉄塔も廻りには近づけないように立派な柵が出来ている
あら残念 下の池の淵だけで楽しんで
10年近く、この場所迄は上がってなかった  
『西山自然保護ネットワーク』
の皆さんに挨拶して心ばかりを募金箱に入れて谷に入る
a0164011_12344762.jpg

写真と谷の順路は違いますが
白花カタクリ咲いていた安物のデジカメでもピントが合えば
遠方でもどうにか見れる写真が撮れて良かった
a0164011_1238079.jpg

開花を待つ白花の蕾も目に止る・・・♪
開花にはもう少し時間が掛かりそうですね

a0164011_1235943.jpg


a0164011_12442787.jpg



a0164011_12345116.jpg

お陽さまも少しずつ元気を出して輝いて来た♪
カタクリも負けずに元気になって来る♪

a0164011_12354941.jpg


a0164011_1235134.jpg

私達だけだったのでメンバーの方が色々状況を教えて下さった
残念ですね、昨日だったらたくさんイナバウワしてたのにと
口々に残念がられたが一回りしてくる頃からお陽さまが顔を出してくれた

a0164011_12354358.jpg


a0164011_12355369.jpg


a0164011_12355877.jpg

谷を一回りして入り口がと思ったところで賑やかな声が聞こえる
近づいて行くとギフチョウが来たぁ〜
あぁ〜あそこに止った・・・こっちやぁ〜と大騒ぎ(笑
アッと言う間にカメラマンに早変わりの人達・・・アハハハ
どうにか確認出来るくらいの写真が撮れてラッキーでした

a0164011_12351475.jpg


もう一回りして辛うじて太陽を求めて咲き揃いだして来た
カタクリを愉しみ満足なカタクリハイクだった
a0164011_12351918.jpg

下の写真は下山途中大暑山に向かう途中で
我が家の爺様が何か解らんけど『蝶かガ』か解らんけど
奇麗に撮れてるわぁ〜♪と嬉しそうに見せてくれる
えぇ〜何処で撮ったぁん・・・ギフチョウやんかぁ〜
と言う事で綺麗に写ってます、
Nの谷で見たのが休憩してたんかなぁと喜ぶ けど、
私は見てない (^0^♪

a0164011_12353385.jpg


[11時25分登山口〜大暑山には登らず小塩山縦走路分岐へ12時17分〜
12時35分林道出合〜灰の谷入り口12時45分〜カタクリと(30分程)遊ぶ〜
Nの谷13時15分〜14時頃迄カタクリ、ギフチョウと遊ぶ〜
コヒー休憩20分〜大暑山14時49分休憩〜登山口15時30分着]




[PR]
# by ikikko104 | 2017-04-18 13:05 | | Comments(4)

背割堤 さくら祭り


『4/07』
天気予報で午後から小雨と言うのを聞きながら
小雨なら良いかと数年久しぶりに背割堤の桜を愉しみに出掛けた
現地に着く迄は持ちそうと思いながら駐車場に着くと
何となく降るような降らないようなだったので
帽子は被っていたが傘は車中に置いたままで持って出なかった
平日なのでそんなに人手は多く無いだろうと思っていたのに
並木道を歩いていると土手下に観光バスが数台・・・!
ドバ〜ッと人人人・・・アジア系の大きな声が飛び交いだして来た
傘を持って来てたら土手下を歩くのにと思いながら・・・
小雨と言うより傘無しでは?帽子を頼りに結局土手を降りて歩く
1.4キロ260本の桜のトンネルを満足!?の往復でした
a0164011_23235064.jpg

a0164011_23203645.jpg

a0164011_23214586.jpg


a0164011_23203265.jpg

a0164011_23212470.jpg

a0164011_23211989.jpg


a0164011_23213976.jpg


a0164011_23211455.jpg

a0164011_232153.jpg

a0164011_2320567.jpg

a0164011_2321044.jpg

a0164011_2321106.jpg


a0164011_23205167.jpg

a0164011_23213351.jpg


a0164011_23204114.jpg

今年新しく高さ30mの展望台が出来上から桜並木道を遠望出来る
建物が出来ていた往復して駐車場に帰る頃には
結構な雨降りに成っていたので立ち寄らずに帰る 

a0164011_23204529.jpg




[PR]
# by ikikko104 | 2017-04-17 00:39 | さくら 17 | Comments(0)


福寿草と遊んだ後に立ち寄った小町公園
駐車場向いの階段を上がると
手入れされたしっかりとした建物がありもう一度階段を上がると
展望台もあったのでチョッと散策です

a0164011_175518100.jpg

a0164011_17551278.jpg

a0164011_17545215.jpg

木造作りの回廊が向かい合わせ立てられている
向こう側の回廊には入れないように電気柵ががたてられていた
a0164011_17542821.jpg


a0164011_17552283.jpg

もう一度数段上がったところに展望台、
方位板があり山名や天橋立等が書いてある
ここからは丹後半島で最も高い高山も確認です
ブナ林が素晴らしいと聞いたので
いまは未だ雪が残ってるようです次回は登りに来よう
a0164011_1755776.jpg

a0164011_17544881.jpg

公園の中では白梅が未だ咲いていた。
a0164011_17543254.jpg

a0164011_17544267.jpg

駐車場に帰ると赤い椿が咲いている
良く見ると八重咲き・・・!?でも初めて見る八重咲き?
帰ってネットで調べると写真は出て来るが名前が・・・?
八重咲きの八重と書いてあるだけです
a0164011_17543579.jpg

a0164011_17552773.jpg

福寿草の咲く場所の隅っこに1本の紅梅の木に盛りは過ぎた感じの
北側面に瑞々しい花をつけていた
a0164011_1755334.jpg

a0164011_17545891.jpg

ヒメオドリコソウ
a0164011_1755327.jpg

オオイヌノフグリも少しだけ咲いていた
a0164011_17543959.jpg

フキノトウも花盛りです
福ちゃんの側で未だ若々しいフキノトウをいただいて帰って来て
フキミソが出来ました

[PR]
# by ikikko104 | 2017-04-11 19:03 | プチ旅 | Comments(2)