2017年 10月 18日 ( 1 )


『9/30〜10/01』・・・2日目・続

a0164011_13511901.jpg
これからお目当ての紅葉広場へ入って行きます
宝徳霊神バス停の車道迄降りて来ました

a0164011_13504937.jpg
ここから紅葉の木々が多い登山道を
位ヶ原山荘バス停目指して楽しみながら降りて行きます


a0164011_13452035.jpg
登山道に入ると直ぐに
色鮮やかなナナカマドの紅葉が綺麗です

a0164011_13444518.jpg
黄葉したナナカマドもとっても奇麗です
これくらいの方が好きです
心和みますね

a0164011_13442726.jpg

a0164011_13440930.jpg
こんな石だらけの登山道を下ります
展望の開けた場所まであと10分程歩くと出ます

a0164011_13433474.jpg
振り返ると最後の乗鞍岳方面がみえてます

a0164011_13431243.jpg
 たくさんの人達で賑やかそうです
この写真を撮ってる場所はいま迄で一番
注意の必要は崖を降りる直前ですが三脚を立てた人が・・・
どうぞと言われても、それ退けてもらわないと・・・!!
我が物顔で狭い登山道で、『三脚置きっぱなし』はどかと思いますね


a0164011_13424524.jpg
美しいく黄葉したダケカンバの木々

a0164011_13421707.jpg
錦に輝く紅葉の海原です
肩の小屋口からずっと見えている北アルプス穂高連峰

a0164011_13414775.jpg
ここの紅葉は当分見納めです・・・これが最後かも?
と、思って・・・撮ってもらった♪

a0164011_13411161.jpg


a0164011_13403804.jpg
標高(2500m)まで下がってくると
黄葉した高木のトンネルを楽しみながら
30分程で林道に出ます

a0164011_13395606.jpg

a0164011_13393731.jpg
高度は下がったのに
ナナカマドの葉は落ち葉して真っ赤な実
を付けている
a0164011_13391220.jpg
こっちの赤い実はツリバナのよう

a0164011_13374502.jpg
林道に出て来ました
足が・・・小指がと言いながら歩いていたので
きっと早く歩きを終ろうと前に進んでるみたい
林道での紅葉の話しをしても身が入ってない返事
きっと凄く痛かったんだろう・・・お疲れさま

a0164011_13371989.jpg
この看板の向かいの石垣に腰を下ろしてバスを待って
今回は30分待っただけだったので
早くて良かった

a0164011_13363962.jpg
感激の紅葉ハイクも終わりです
途中で見かけた風に靡くチングルマの紅葉

a0164011_13361261.jpg
これは・・・咲く花知ってる
と、思ったのに思い出せない
何だろう ???
a0164011_13353924.jpg
チョッとピンク掛かった風に靡いてる髭も可愛い

a0164011_13352147.jpg
『ツリバナ』?ですよね


a0164011_13345560.jpg
『ヤマハハコ』
a0164011_13342870.jpg
『ヨメナ?』




a0164011_13340464.jpg
『霜柱』
この霜柱を見て思い出した
今年の春、植物園で市内にお住まいと言われる
同年代の女性が霜柱の花が咲いてると
植物園ネット情報に書いてあったので
来たんですが見かけました?と尋ねられた?
花???何のことと思いながら
時間はお昼前なのでこんな時間には無いでしょうと
言うと 明日朝イチに来たら見れますよね〜と
言われたのでそんな季節でもないのにと思いながら
そうかもですねと答えておいた・・・スミマセン
大人だから知ってはるだろうと適当な返事
きっとその方は水分が凍ってなんて、知らなかったんでしょうね
私は田舎育ちだから、地道をバリバリ踏みながら
朝の登校で小さいときから毎年・・・です
いまは本当に懐かしい想い出です

長々と見ていただいてありがとうございました。







[PR]
by ikikko104 | 2017-10-18 21:46 | 紅葉 | Comments(2)