若狭の山 千石山

『14.11/08』
今回の千石山は若狭の山で駒ヶ岳の北に位置する
1度は訪れたいと思っていたが3・4ヶ所程の登山コースが有るようですが
わたしが思っていた最短コースは昨年の台風でよもん平までの林道が
使えないらしいので復旧を待っていたが
10月末に小浜山の会さんが登られた記録を頼りに
林道歩きをしてノンビリ登ろうと考えて11/8(土)に出掛けて来た
R27の上中駅まえの信号から熊野神社まで来ると
多くの人達が神社の行事の準備かなにかをされていたので
尋ねると獣避け網柵から入ってあと締めて
まだ工事をしているので行けるところまで入っていいと
言っていただいて工事車両の手前広場で車を置いて
林道歩きのスタートです
a0164011_23375133.jpg

a0164011_2335376.jpg

a0164011_233627.jpg


a0164011_2339665.jpg

よもん平下の林道から箱ヶ岳が見えてます
a0164011_23401281.jpg


a0164011_23405374.jpg

30分程でよもん平に到着
東屋や水道が設置されてます
地元の小学生等が遠足で上がられるようです

a0164011_23405525.jpg

よもん平裏から登山道に入ります
黄色いテープが付けてあって登山道へ導いてくれます

a0164011_23361019.jpg

小さな沢を渡り滝見道と別れて左の登山道を取って
ひと登りで最初の尾根に乗ると市場からの登山道と合流する

a0164011_2335596.jpg


a0164011_23352215.jpg

黄色いテープを拾いながら薄い踏み跡を辿って
だんだんきつく成る杉林の太尾根の急登
から落ち葉して透けすけの雑木林を登ると
紅葉した少ない木々に癒される
a0164011_23341067.jpg

a0164011_2336211.jpg

a0164011_23355114.jpg

a0164011_23333420.jpg

よく踏まれた古道を喘ぐように登ると瓜割りの滝からのコースや
三の滝からのコースと出逢うと若狭の山を漂わせる山域になり
愉しみながら歩く、時々開けたところから三十三間山方面や
若狭の海も見えていた
a0164011_23353476.jpg

a0164011_23351235.jpg

a0164011_2335314.jpg

前方に見えていた小さなコブをゆるゆると登ると
登山道脇と言った感じの山頂で三角点と
山頂札が付けてあります
カップ麺とコンビニ弁当で1時間近く遊んで下山です
誰にも出会わなかった充実感たっぷりの山歩きだった♪
a0164011_2334442.jpg


[PR]
Commented by mossan0 at 2014-11-17 22:05
えらいこと整備されてますねぇ~
あちらこちら・・・勝手に尾根に取付いて、4度ほど行って
いますが、三角点も薮の中で山名はありませんでした・・・
林道の一番奥で工事がされていたことはありますが・・・
Commented by ikikko104 at 2014-11-17 23:16
もっさん こんばんは。

林道はあの工事車両から奥にもまだ
2ヶ所崩れてるところが有りました
林道奥はくもん平で上中方面の展望も良かったですよ
けど、手強い山でした
もう行かないでしょうね(笑
三番滝から駒へ上がってみたいと思ってます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ikikko104 | 2014-11-17 01:10 | | Comments(2)