カタクリに逢いに・・・大暑山

[2014・4/12』
京都でカタクリと言えば小塩山ですが
わたしが訪れるのは隣の山、大暑山です
静かでひっそりとした山頂です
a0164011_2136425.jpg

余り早く行っても気温が上がってないとカタクリも開いて無いので
ゆっくり家をでます 市内なので40分程で駐車地につきます
高速道路が出来ていて迷子に成るかと思ってたら
勝持寺手前まで新しい道がついていたので
以外とあっさり迷う事無く着いてしまった・・・良かった♪
a0164011_21353963.jpg

林道を20分程歩いて山道に入り10分程歩くとまた林道にでます
市内を一望出来る林道を2〜3分歩いて山道に入ります
a0164011_21355241.jpg

今年もヤブレガサが向かえてくれました
a0164011_2135595.jpg

西斜面の木々は早くも芽吹きが始まってます
林道をスタートして1時間ほどでまた林道に出会い
ここから小塩山と離れて大暑山へ向かいます
a0164011_21361485.jpg

林道を嫌って少し下った所から広々とした
斜面を登って足下のスミレや頭上の
クロモジの花と遊びながら本来の登山道に
合流して山頂に向かいます
a0164011_21355251.jpg

何度も出逢った林道ではタチツボスミレの
オンパレードだったけど、こんなに可愛いスミレに
出逢ったので撮ってみたけど名前は?です 
a0164011_2135539.jpg

ミツバツツジかとおもってたら小さく可愛い花を付け
枝先に新芽をピンとつけたクロモジのトンネルです♪
a0164011_2136355.jpg

山頂手前の鉄塔下で単独男性がお食事中の横を歩いて
山頂到着です。 2年前に来た時には沢山の花を付けていたタムシバは
今年は不作のようです、倒れてるのでやっぱり花芽を付けるのは
無理だったんでしょうね
a0164011_21353047.jpg

写真を撮って山頂を後にしてカタクリに逢いに行きます
a0164011_21352838.jpg

途中でお昼ご飯を摂って1時間余り遊んで下山でした
a0164011_21352289.jpg


a0164011_21493729.jpg

下山時に小塩の池を覗いたらネットに囲まれて
カタクリは見えていたけど写真は写せずだった。
Nの谷に行けば見れると解っていたけど管理の人達が
丹誠込めて育てられているのを並んで写真を撮るのは大変なので
自然に咲いているのを沢山見て来たのでパスでした
a0164011_21353369.jpg

車に帰り帰宅途中の道路側でこの季節はタケノコが
並べて売られているので愉しみに立ち寄ると
朝掘りは全部売れて無く成っていた・・・残念
と、帰りかけると奥から奥さんが
今湯がき上がったのがあるけど、刺身で食べられるよ♪
嬉しい〜それ下さぁ〜い♪ラッキー
お初のタケノコの刺身でその夜は晩酌でした。
[PR]
Commented by mossan0 at 2014-04-15 21:19
こんばんは・・・
土曜日と云うのに・・・やはり静かだったようで・・・
小塩は多かったでしょうね・・・
やはり寝そべって撮れるところがいいです・・・
Commented by いきっこ at 2014-04-16 20:05 x
もっさん こんばんは 。

ほとんどの人が小塩山へ行かれたと思いますね
グランドから上がって来られる方が
3名ほどと後は小塩山からグランドへ下山される人だけでした
帰りに行けによったらネットやロープが張り巡らされて
悲惨な状態でした!
保護の面で仕方ないんでしょうね!?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ikikko104 | 2014-04-13 23:23 | 山と花 | Comments(2)