続く・・・箱ヶ岳


天ヶ城山の登山口を後にして上中の桂雲寺登山口に向かう
しかし時間が2時を回っているのでその先に有る不動の滝コースから
箱ヶ岳へ登ることにする

a0164011_2183491.jpg

景勝不動の滝の看板から林道に入る
獣よけのネットが張ってあるゲートを開けて締めて
15分程歩いて滝へ向かう

a0164011_2182295.jpg

不動の滝  雄滝・雌滝・・・どっちが?

a0164011_2181194.jpg

林道を離れて荒れた登山道で滝壺の前迄上がり
写真を撮る、時間が既に3時前になっていて
うす暗くて写真のピントが・・・
滝の淵を見るとサンインシロガネソウが1株咲いている
これこそ、こんな小さな被写体にピントを合わせるのに・・・
結局合ってなかった・・・(笑

a0164011_2163128.jpg

滝上に不動尊が有るとのことなので
上に上がろうと辺りを見るとロープが下がっている

a0164011_2161570.jpg

滝上に上がると不動尊は直ぐにあったが
コースのことが気になって写真を撮るのを忘れてる!

a0164011_2112899.jpg

テキストを読むと前を通ってハッキリしないが
気おつけて好きなところを3・40分頑張れば稜線にでる
と書いてあるので取りあえず足場を探しながら
薮漕ぎの始まりです

a0164011_211765.jpg

稜線らしき向こうが透けて見えて来たと思ったら
もうひと登りしないと駄目なようである
途中で33間山方面を見ながらおやつ休憩してヘロヘロになりながら
再び薮漕ぎを進める。時間も4時前になっている

a0164011_2103510.jpg

何となく斜面が緩くなって来て
トサミズキが木いっぱいに咲いていた
頭上も明るくなって薮から頭を出して辺りを見ると

a0164011_210128.jpg

山頂広場だった・・・ヤレヤレ・・・顔を見合わして(大爆笑
閑散とした山頂、
コンビニで買っていた手巻き寿司を
山頂で食べようと思っていたが結構きつい風が吹いて
いるので下山です

a0164011_20584976.jpg

もしかしてマンサクの遅咲きが見られるかもと思いながら
下って行くが花をつけた木には出逢うこと無く芽吹き始めた木ばかりだった。
上中方面の遠望を見ながら城郭址で山頂で食べなかった
手巻き寿司で小腹を満たす

a0164011_2058477.jpg

登山口に近づく程に登山道が荒れている
山仕事に入られた後でだろうか登山道に
木々が散らばって歩きにくい最近堰堤工事がされたのか
竹林の中の登山道も荒れていた
桂雲寺の裏の林道に降り立ちお寺の横迄くると
しだれ桜も終わりに近そうな様子だった
集落の中を抜けて20分程で駐車地に帰って来た
5時24分

a0164011_20571861.jpg

『サンインシロガネソウ』
初めて出逢う花です、もっと奇麗に撮りたかった(^^;

a0164011_2057719.jpg

『イカリソウ』
今年お初・・・じゃ無いです植物園で逢いましたね

a0164011_20564724.jpg

『ヤマエンゴサク』

a0164011_20562875.jpg

上の色合いのヤマエンゴサクは植物園で見たけど
こっちの色は今年初めて、そこら中に咲いていた

a0164011_20553520.jpg

『トサミズキ』
山頂直下でご対面・・・でも植物園で逢いましたね

a0164011_20531545.jpg

『クロモジ』
何処だったか今年逢ったけど
旨く撮れてなかったので没になってしまった。!

a0164011_20524296.jpg

『タチツボスミレ』
断定は出来ませんが今年はスミレがよく目にとまるどうして?

a0164011_20522146.jpg

『カタクリ』
5時過ぎだったので暗い、フラッシュを嫌ったらボケボケ
辺りでは殆ど花期はすっかり終わってた。



[PR]
Commented by もっさん at 2012-04-20 18:26 x
ほんまに滝からの道は無くなってるんですね・・・
結構踏み跡だけでなく、道らしくあったんですがねぇ~
Commented by いきっこ at 2012-04-20 22:42 x
こんばんは。

やっぱり雪解け後は登山道が荒れていて

チョッと見落とすとそんな事になったんだと思います。

明日も天気はすっきりしませんね

上から落ちて来ないことを願って・・・!!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ikikko104 | 2012-04-19 23:15 | 山と花 | Comments(2)